記念すべき?1人目!

charles-deluvio-YJxAy2p_ZJ4-unsplash

担当者のなるべく会うようにしてねという助言のとおり、素直な(?)私は最初の紹介の人はどんな人でも会うことにしていました。最初の紹介はTさん。紹介後、お互い会ってみると返事をして初対面することになりました。

当日はホテル内のカフェ前で待合せ、私の服装は気合いを入れてスカートにブラウス、寒い時期だったのでコートはホテル内では脱いで手に持ち、ドキドキしながら向かいました。


Tさんのスペック

まずは事前に見たTさんのプロフィール内容はこんな感じ。
  • 47歳、未婚(既婚歴なしという意味です)
  • 隣市に居住
  • 電気メーカー勤務で年収300350
  • お酒は飲まない(私的には残念!)
  • お料理好き(家庭的なのかな?)
  • 見た目はおっさん的な感じですが、まぁ私もおばちゃんなのでいいんじゃないかな。

Tさんの第一印象

まず軽く挨拶をして待合せ場所の前のカフェに入りました。Tさんの服装は紺のジャケットにベージュのパンツ。かなりおじさんぽい。そして思ったより背が低い。けど優しそう。おとなしそうな感じの人だなぁと思いました。

1時間のティータイム

coffee-1845150_1920

カフェでTさんはコーヒー、私はカフェオレを注文して運ばれてくるまではお互いポツポツと当たり障りのない会話を始めて、初対面なので仕方ないのですがなんだか気まずい感じ。

飲み物が運ばれてきてひと息落ち着いたら、いろいろな質問が始まりました。

住まいは?兄弟姉妹は?両親はどんな感じの人?仕事は何をどのくらいしているの?などなどです。
両親のことを聞かれた時、ちょっとびっくりしました。初対面でこんなことを聞くなんて、これが相談所の婚活かぁぁーー!!と。今まで婚活パーティなどでこんなことを聞かれたことなんてありませんでした。なんだか本格的というか、真剣というか、でも確かに大切なことですよね。
そして私も同じ質問をオウム返しのように質問しました。Tさんは妹が1人いて実家暮らし。家族仲は良さそう。電気メーカーの事務をされていてあまり残業はなく、土日休み。お料理は休みの日にたまに簡単な料理をする程度。話に詰まった時は事前に見たプロフィールをなんとか思い出し、趣味などの話題を振っていきます。ここがプロフィールカードを見ながらお話できる婚活パーティーとは違い、カンペはありません!なので私は対面する前に必ずもう一度プロフィールに目を通して臨んでいました(^^)

Tさんは話し方も穏やかで優しそう。ただあまり笑顔はなく話も特に盛り上がらず、淡々と質問が続きます。こんなものなのでしょうか。


そしてTさんは話をする時にちょくちょく自分の顎をさするように触っています^^;  行動心理学的な分析をすれば何かわかるんでしょうか、、ずっと見ているとどんどん気になってきます、、

こんなことイチイチ気にするから結婚なんてできないんだよ!と言われるんでしょうが、気になるものは気になる!目線はずっと顎の下の手にww


そして約1時間経って話も途切れた頃、そろそろ出ましょうかと言われ、会計へ。

相談所からは基本初対面のお茶代は割り勘するようにと言われていました。ただ担当者からは男性がどうしても支払うと言ってくれた時には払ってもらっても大丈夫だよと聞いていました。今回、Tさんが支払いは一緒にするので大丈夫ですと。一度は遠慮しましたが、大丈夫と言われたのでお願いしました。やっぱりこういう時スマートに支払ってくれるのは余裕がある感じがしてかっこいいですよね( ^ω^ )  まぁ数百円ですが。騙されてますかね?笑

まぁそんなこんなでとりあえずお店を出てお礼を言って別れ、初の紹介が終わりました〜

成婚コンシェルジュ

結果

緊張していたせいか終わってドッと疲れが、、いや若くないしね、アラフォーギリだしね、仕方ないですよね(^^;;

今後Tさんと交際(実際の友達程度)を始めるかどうかの回答を翌日までにネット入力しなければならないので、家に帰ってTさんとのティータイムを振り返っていました。

すると担当者から「初めての対面はどうでした〜?」と連絡があり、さらに「お相手の方からぜひ交際したいとのコメントが届いてますよ〜」と。いやありがたいです、だけどそんなに話も盛り上がらなかったし、淡々と終わった感じだったので意外でした。始まりはこんなものなのかなぁと考えましたが、やはりおじさんぽさと話が弾まない感じ、年収の物足りなさと顎の手により今回はお断りしました〜^^;  この頃はまだまだ紹介も続いていたので次に期待して!