果たして紹介はあるのか

james-bold-XE4QrBRwfUM-unsplash
準備も整い、いざ活動スタート!新しいことてどんなことでもワクワクドキドキです
(^^)

活動スタートしたものの40代女子の需要はある程度わかっていたつもりなので、本当に紹介が来るのかどうか、、どうなんだろうとドキドキ。そして最初の紹介の日、来ましたー!なんと5件!その後も毎日数人の紹介が続き、紹介所てこんななの〜と40代捨てたもんじゃないとまだまだチャンスがあることに驚きと同時に嬉しくなりました(*´∇*)

もともと私が契約したシステムは担当者からの紹介は毎月2名、自分からの申込は3名というものでした。

この契約にしたのは私の仕事が土日休みなので、1週間に1人会えれば充分だろうと思っていたからです。しかしこれはいろいろな意味で誤算でした!お相手本人やお相手担当者からの申込は無制限なため、最初は紹介が多くその回答に追われる日々です。ただ実際紹介があっても、どれが担当者からの紹介でどれが相手からの申込みかはハッキリとはわかりません。

しかしこれは最初だけでだんだん紹介は減っていきます^^;

最初はこれまで登録している人たちにとっては自分は新しい会員なので、とりあえず目を通してよければ申込してみようかなとなるのでしょう。なのでこのスタート時期にどれだけ活動するかが勝負です!

私は入会時から短期決戦だと思っていたのでとりあえず出来る限り活動をしようと決めていました(何と戦っているのか^^;


紹介の条件

話は前後しますが、私が最初に設定した紹介してもらうお相手の条件は以下のとおりです。最初に「今よりもいい生活を!」と言ってくれた担当者の方にインタビューされながら絶対譲りたくないとかある程度でいいやという条件の程度もお伝えしました。

  • バツはOK、子どもはできるだけNG
  • 年齢は前後8歳位まで(当時自分が41歳だったのでお相手も40代という目安で設定しました)
  • 年収400万円以上
  • 清潔感ないのはNG、ハゲ・デブ・チビはOK(言葉悪くてすみませんw

一応設定はしましたが、担当者からでない紹介はこの範囲を越えた人の紹介もたくさんありました。


相談所登録男性のスペック

hunters-race-MYbhN8KaaEc-unsplash
これが驚いたことに意外と高スペックな人がたくさんいるのです!

年齢は30代から50代がほとんどで幅広く、

年収は婚活パーティーでは350万以上の人は数える程だったのが紹介所ではほとんどが400万以上。婚活パーティーとは住み分けができているのでしょうか、確かに入会まで金額的にもハードルの高い紹介所なのである程度収入がないと検討しないのかもしれません。しかしたまにお相手検索してみると、年収100万とか書いている人がいましたがどうやって会費などを支払っているんだろうと友達に話していると、もしかしてすでに資産が多額にあって、もうそんなに働かなくてもいいんじゃない?と(笑)なるほど〜そういう考え方もあるのねとプロフィールの奥深さを感じました^^;

そして気になるバツ子どもも、意外とバツ無しの私と同じまっさらな人も多く、バツはあっても子無しの人も割といました。子どもがいても、同居しているのか別居(元妻と同居)しているのかも記載されているのでプロフィールで判断できます。

ただいわゆる奥手な人が多いように感じます(えらそうにすみませんw

それにしてもこんなに未婚でフツーの男性がいたことにビックリ!こんなんならもっと早く入会すればよかったぁぁー!と思ったくらいです。
オンライン


紹介後の流れ

最初はシステムがわからずあたふたしていましたが、慣れれば流れ作業です(笑)

①会うかどうかを決める

紹介や申込が来たらお相手のプロフィールや写真を見て、まず会うかどうかを決めます。

ここが担当者の方が言っていた生理的ムリ以外はなるべく会ってねと言っていた判断のところです。紹介から約一週間以内に回答をしてお互い会うとなれば次の段階へ。

②お会いする日時・場所の設定

この時は基本まだお相手と直接のやりとりはなく、ネット上でフォームに入力するだけで、お互い日時の合うところで自動的に決まります。どうしてもフォームでは合わない時はフォームに文章を入れて会う日を擦り合わせますが、その場合この時が最初のコンタクトになるので文章は丁寧に心がけました。

場所はありがたいことに基本女性の住まいの近くで、これもいくつかの場所の中からカフェ前などを選択し、待合せしてそのままカフェに入るということが多かったです。

③初対面

お会いして待合せ場所から近いカフェなどに入り、お茶しながらお話します。どんな場合でも1時間程度で終わることが原則で、お相手もそれをわかっているので、時間になれば「あ、もうこんな時間!今日はありがとうございました」と言えば終われます(笑)

これが本当にありがたいんです!話が盛り上がらない時にもダラダラと時間が過ぎたり切り上げ時を悩まなくていいし、次の予定も立てられます!

④対面後の判断

対面した翌日中に今後そのお相手ともう一歩進むかどうかをネットに回答します。

お互いOKであればここを相談所では「交際スタート」と呼んでいますが、通常の交際とかではなく、もう一度会ってみてもいいかなとか、聞き忘れたことがあって確認したいとかくらいでもOKして進んでいいと言われていました。

⑤交際スタート

お互いもう一度会う事にOKし交際がスタートして初めてお相手と直接のやりとりが始まります。ここからLINEの交換などして連絡を取りデートしたりしてお相手のことを知っていきます。

そしてこの交際(といってもお友達レベル)は同時に何人でもOK!公の二股三股OKでお互いそれを了解しているので罪悪感もありません!1人終わって次の人、と行くよりお互い時短になりますよね(^^)

ホントよくできたシステムです!

⑥成婚

交際スタートしてお相手のことを知り、結婚を前提にお付き合いしようとなれば成婚退会です。

これ「結婚します」ではなくて「お付き合い始めます」という時です。この時に退会なんてちょっと不安ですよね。最初私は理解していませんでした^^;

しかし私が入会した相談所は成婚退会時に費用はかかりますが(費用やシステムはこちらこちらを参考)その後1年間はサポートが受けられます。お付き合いしたもののお別れしちゃった場合も1年間は無料で復活できます。

但しこの成婚後のサポートは自分主体で何かあれば相談するくらいで、担当者からのアクションは特にありません。

そしてお付き合いが深まり、結婚のタイミングは自分たちで決めていくことになります。


まぁそんなこんなでこの流れに沿ってすべての紹介をこなしていくことになります〜(^^)